ロングコートはメンズの魅力を最大限に引き出す最強の武器

ロングコートはメンズの魅力を最大限に引き出す最強の武器

「コート着たいけど着こなしわからん。」そんな方は意外と多いかと思います。僕も初めてコートを着るとき、変じゃないかドキドキしたのを覚えています(笑)今回は、コートの魅力や着こなし、相性のいいアイテムをご紹介しようともいます!

ロングコートはメンズの魅力を最大限に引き出す最強の武器

どんな人が来てもスタイリッシュに見える魔法のアイテム。

ロングコートは縦に長いので、必然的に縦の印象が強くなります。そうすると、目の錯覚でスタイルがよく見えるようになるのです。これはストライプ柄にも言えることで、ストライプ柄のパンツやセットアップを着るとスタイルがよく見えるのでスタイルにお困りの方はぜひ取り入れてみてください。少し話がそれましたが、次にロングコートはYシルエットの要素も含んでいるのです。というのも、Yラインシルエットはこちらのぺージで詳しく語っているのですが、上が大きく下が細いシルエットが当てはまります。ロングコートは長い分目に見える面積大きいですよね。なのでこのYラインシルエットに当てはまるのです!なので、ロングコートは色々な理由に裏付けられた神アイテムなわけです!

何故”ロング”コートなのか。

前の功を読んでいただけると大体の理由はわかると思いますが、もう一つ理由があります。それは、体のラインをすっぽり隠せるということです。ロングコートを選ぶ際のポイントは、膝よりチョイ下くらいの丈のものを選ぶのがポイントなのですが、こうすることによって物理的に体のラインを無理やり隠すことができるんですよ。特に冬用のウールやメルトン等を使用した厚手のコートなんかは誰が来てもそれっぽく見えるのでお勧めになります!

コートはカジュアルなアイテムと合わせるべき。

ドレスとカジュアルの要素をとりやすいのロングコート

ロングコートはアイテムにもよるのですが、特にウールやポリエステルが使われているコートはドレスの印象が強く、とてもおすすめになります。後ほどコートを3種類紹介するのですが、どれもドレスとカジュアルのバランスをとるのが比較的簡単なアイテムをピックアップしています。具体的に言うと、パーカーやジーンズ、スニーカーとのアイテムが抜群にいいのです!何がいいかというと、これらって持ってる人がものすごく多いアイテムだと思います。多分これを読んでいる99%が持っていると思うのですが、パーカーにジーンズにスニーカーという全身カジュアルなコーデに、コートを羽織るだけで簡単におしゃれさんになれちゃうのです!ここまでお手軽なアイテムもなかなかないと思うので是非皆さん一着買ってみてください!

ちなみに僕はWigoの6000円くらいのチェスターコートを初めて買ったのですが、確か2年くらい着れたのでコスパはめっちゃいいと思います(笑)ちなみにこういったファストファッションのコートを買う場合は、黒やネイビーといった暗い色のアイテムを買うことをおすすめします!というのも、黒に近い色というのは光の反射が少なく、あまり素材感がわからないので安い素材でもそれっぽく見えちゃうんですよね。なので恥じてのコートにぜひお試しください!

おすすめのコート3選を紹介

チェスターコート

https://wear.jp/genji/15802642/(wearから画像をお借りしています)

僕が初めて買ったコートで、今でも一番好きなコートになります。ジャケットのような襟元が特徴的なフォーマルスーツなのですが、僕たち学生こそ着るべきコートだと僕は思っています。というのもドレスの要素がかなり強いアイテムなのですが、パーカーやスニーカーとの親和性も高く実はめちゃめちゃ使いやすいコートになります!初めて買う方はUNIQLOでいいと思います。それでも高いという方はGUのチェスターコートを買ってみましょう!雰囲気は楽しめると思うので、気に入ったらもっと値段の張るものを買っていってもいいと思います!

トレンチコート

https://wear.jp/hellokeisuk/15743610/(wearから画像をお借りしています)

トレンチコートはチェスターコートとは違いとても装飾性のあるアイテムになります。その分少しドレスな印象は薄れてしまっていますが、フォーマルなスーツスタイルにも合わせられるきちんとしたドレスウェアになっています。なのでチェスターコートと同様に基本的にはカジュアルなアイテムと合わせていってもいいかと思います。何よりチェスターコートは現代ではスプリングコートの印象が強く、綿とポリエステルを配合した薄手の素材が使われていることが多いです。なので真冬に着ることは難しいかと思いますが、春秋の心強いお供になってくれると思います!ベージュのトレンチコートは毎年定番として展開されていますので、一度手に取てみてください!

ステンカラーコート

https://wear.jp/jun1998re/16549153/(wearから画像をお借りしています)

こちらはトレンチコートの亜種みたいな存在のコートなのですが、衿の後ろが高く、前が低くなっていることが特徴になります!また、ボタンが比翼仕立てというボタンを留めたときにそのボタンを隠すように上から一枚に布が被るようにできています。そのため、非常にシンプルかつフォーマルな印象を持っているので、このコートも同様にカジュアルなアイテムと合わせることをおすすめします。こちらはGUからガンクラブチェックのアイテムが展開されており、安いのに風合いもそこそこいいものが発売されていたのでぜひチャレンジしてみてください!

特に相性のいいアイテム3選を紹介

パーカー

https://wear.jp/wfymkn2410/15702498/(wearから画像をお借りしています)

こちらはコートとの王道の組み合わせなのですが、やはり超簡単におしゃれ感を作りやすいのでお勧めになります。パーカーなど顔周りに装飾性のあるアイテムは顔を小顔に見せる効果があるのでスタイルをさらに良く見せることも可能です。前述したとおり、ドレスとカジュアルのバランスが非常にとりやすいので、まさにパーカーとコートの長所だけを抜き出したかのような組み合わせなので是非お試しください!

タートル、モックネックのアイテム

https://wear.jp/genji/16134825/(wearから画像をお借りしています)

コートって首元が寂しくなりがちなので、首元に装飾のあるアイテムと相性がいいのですが、その代表例がこちらのタートルネック、モックネックのアイテムかと思います!パーカーと違いこれらのアイテムは大人っぽく見えるので、コートと合わせることによってより大人の魅力であったり清潔感を高めることができます。なのでその分パンツや靴などでバランスをとる必要はありますが、大人な雰囲気で好きなあの子を射止めたい人なんかはぜひ試してほしいアイテムです。

マフラー、ストール

https://wear.jp/syun0809/16049599/(wearから画像をお借りしています)

こちらも同様に首元に装飾性を加えるアイテムなのですが、パーカーやタートルネックよりもさらに小顔に見せることができます。さらに、トップスを固定されないので、クルーネックのニットやスウェットなどを着ていて、首元が寂しい場合なんかはぜひ巻いてみてください!おすすめは大判のストールになります。こういったボリュームのあるアイテムを使うことによって、小顔効果になったり、よりカジュアルダウンさせることができるといった利点もあり大変お勧めになります!

もっと着こなしを知りたい方が読むべき本。

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

服を着るならこんなふうに(1)