男子がモテるために必要な3つのファッション知識とその理由【ファッション初心者講座①】

男子がモテるために必要な3つのファッション知識とその理由【ファッション初心者講座①】

「モテたいけど、おしゃれ全然わかんねえ!」「おしゃれって何となく難しそう!」男子学生はどこかのタイミングでおしゃれに目覚めるものですが、最初は全然わからないものですよね!しかし、この一連の記事を読み終わる頃にはめちゃんこおしゃれさんになっているはずです!

学生がモテるために必要な3つのファッション知識とは

おしゃれはざっくりいうと以下の要素で成り立っています。なので、これらを網羅すればあなたも今日からおしゃれさんになれちゃうんです!

  • ドレスとカジュアル
  • 色・形・素材
  • 小物

一見難しく思うかもしれませんが、一つ一つ丁寧に解説していくので安心してください!また、一つ一つを詳しく解説した記事も準備中ですのでご期待ください!

そもそもおしゃれする必要あるの?

そもそもな話ですね。服に興味ねーしとか思うかもしれませんが、断言します。服を少しきれいにするだけで人生は結構変わります。というのも、初対面の人のほとんどはあなたを外見で評価します。どんなに中身が優れていても、だらしなさそうな見た目だと中身を見てすらくれないのです。なので、正当な評価を受けるために、ファッションはぜひ勉強しておいた方がいいと思います。

ドレスとカジュアルのバランスがおしゃれを作る。

洋服には二つの属性が存在します。それは、【ドレス】と【カジュアル】です。おしゃれとはドレスとカジュアルの二つの属性が混ざり合うことによっておしゃれが形成されています。

・ドレスとは、主にスーツで使われるようなきれいな服に多い属性です。こういった服は光沢感がありつるつるした素材であることが多く、しわを嫌う傾向にあります。清潔感があります。

・カジュアルとは、パーカーやジーンズなどスーツスタイルでは使われないような属性です。こういった服は基本的に光沢がなくガサガサした素材を使っている服が多いです。ジーンズなど場合によってはしわを好む場合があります。清潔感はあまりないです。

カジュアルが多いと清潔感が損なわれてしまいますが、ドレスが多いと仕事に行く人みたいになってしまいそれはおしゃれからは逸脱しています。

色・形・素材でアイテムのステータスが決まる。

これらはゲームでいうならば服に設定されているステータスになります!洋服の組み合わせを考えるときは、基本的にこの3点を見て合わせる服を考えます。

・色はその名の通り服の色なのですが、この場合は服の柄も指します!有彩色や柄は使いすぎるとごちゃごちゃしてしまうので、基本的に1つの組み合わせで2つ以上使うのは避けましょう!

・形は一般的にシルエットと呼ばれるものになります。実は服の中で一番大事な要素はシルエットであり、これが崩れると一気にだらしなくなってしまいます。

・素材は、ドレスとカジュアルの話とも少しリンクするのですが、大まかにつるつるした光沢のある素材とガサガサした光沢のない素材に分かれます。素材がどちらかに偏ってしまうと印象が一気に変わるので、結構大事な要素になります。

小物は服の能力を引き出すための装備品である。

ファッションを始めた際に意外と見落としがちなのがこの小物なのですが、小物を使うか使わないかで完成度がまじで変わってきます。というのも、秋や冬なんかはそうでもないのですが、夏になると暑くてTシャツ一枚みたいにシンプルな組み合わせになりがちです。こういったところで小物の重要性がとても大きくなってきます!

さらに言えば、靴や腕時計など人の目に留まるところがおろそかになってしまうとそういったところからチープさがにじみ出てしまうので、そういったところもこだわっていきましょう!安くていいものもたくさんあるのでまた今度紹介したいと思います。

センス0でもおしゃれになれるのか。

結論を言うと、なれますぜんっぜんなれます。もちろん服の好みは人それぞれですが、周りの女子からおしゃれだねと言われるくらいなら全然到達可能です!

突然ですが僕の中学生~高校生くらいの時の写真がこちらです。↓

ぶっちゃけ壊滅的ですね。赤いチェック柄に迷彩柄に赤いフットサルシューズ…まあ思うことは色々ありますが、女の子に振られたことをきっかけに勉強した結果がこちらです。↓

かっこつけてることは置いといて、だいぶましになったんじゃないでしょうか!少なくとも女子受けはよくなりました。マジで。なので、女子としゃべるのが苦手という方も、おしゃれをすれば少し勇気をもらえると思います!あとはガンバ!

まとめ

上の方でも書きましたが、他人の大半は自分の外見を見て評価を下しています。しかし大体の人は顔のパーツや服の細部まで見ているのではなく、雰囲気を見ています。つまり、ファッションで雰囲気を作ってしまえばいいのです。このブログではファッションで生活を豊かにできるような記事を書いていこうと思いますので、ぜひご覧になっていってください!ついでに下のボタンをぽちっとしていただけると励みになります!それではっ!

次回の記事はこちら